横浜で妊活するフリーランサーのブログ

男性不妊と子宮内膜症を抱える夫婦の妊活記録

採卵日の決定

昨日、病院に行ってエコーで卵巣を見て来た。卵は順調なようで気持ち悪いくらいビッシリと入ってた。 先生も笑顔で10個以上はとれるでしょうとのこと。ただでさえ子宮内膜症があるのでお腹は張りまくり。 早く取り出してくれーと思ってたら、明後日に採卵す…

平謝り、するなら当たるな 宙 宙 宙

朝一で旦那は平謝りしてきました。 家庭内別居というかベッドに行かなかったからなのか。真意は謎だけど、一旦平和に戻りました。 不妊治療って大変だね。 仕事、体調だけでなく精神も疲れる。 それでも今は子供に会うために気持ちの方が強いから、なんとか…

愚痴 of the 愚痴

風邪をひいて機嫌が悪い旦那。 採卵前の注射で体調が良くない私。 不妊治療の原因はお互いにある、と先生は言っていたが私は普通に排卵するし片方の卵管が内膜症で閉じ気味とはいえ片方は空いてるわけで、まぁ問題としては軽微かな?って思うんだ。 一方旦那…

採卵期の体調の変化

採卵に向けて、毎日の注射通院と8時間ごとの点鼻薬を続けている。 毎日の注射は フェリング75 フェリング150 の2つで両方とも筋肉注射なので結構痛い。そして出費も痛い・・・。 注射で飛んでいく金額は6620円。これを7日間やってるので46340円ですか。お金…

採卵するための下準備始まる

採卵の話の前に。 顕微授精の流れを大まかに説明すると 卵子をたくさん育てる 育てた卵子をとる(採卵) 精子を卵子に入れる(顕微授精) 育てる 子宮内膜をふかふかにする 子宮に卵を戻す という流れになる。 いま、私は1の段階。 1で何をするのかというと、本…

体外受精前のカウンセリング

記録が滞ったので、頑張って書き出す。 体外受精をするためのカウンセリングを夫婦で受けた。 病院が終わってからカウンセリングなのだけど、駆け込みの人が多くて一時間以上待った。 私は排卵のチェックがあり18時には来院してたので二時間くらい病院に滞在…

矢内原医院で初めての卵管造影してきたよレポ

さっき卵管造影してきたので忘れないうちにメモを。 一応事前に卵管造影とはなんぞや?みたいなプリント(学校ぽい)をもらった。 プリントには診察のリスクや方法のほか、当日は、ロングスカートでくることナプキンを持ってくることなどが明記されていた。 …

今月は体外受精始められると思ったのに出来なくて泣いた

3月末から矢内原ウィメンズクリニックに通ってます。 初めて医者の指導でタイミングをとったが案の定ダメで、まぁそれはそこまで期待してなかったからショックは大きくなかった(小さくもなかった) んで、生理が来たら病院きてねって言われてたので行くことに…

不妊治療の病院を変えた

前回の記事を書いてからだいぶ経った。 実は色々あって不妊通院を3月から開始した。 私は、不妊治療に専念するため時間に自由が効くフリーランスとして働いているのだが、お金と時間について色々なことがあって4月から行くところを3月から始めた。 前回の病…

我が家の妊活事情:男性不妊と病院選び

このブログは私が日々思ったこと感じたことをだーっと書く脈絡のない日記です。 今日は我が家で目下取組中の不妊治療について。 我が家は不妊に悩んでいる。 原因もわかってる。男性不妊が原因だ。 そのことについては妻の私も薄々と感じていて、病院に行っ…